FC2ブログ

じゅんじとチェンジ!

~3KS(サンクス)井原への道~

季節感 喪失の2015年

 久しぶりのブログ。このところの天気・・・「女(男)心と秋の空」(?)のようです。

 11月7日、浅口市の特養にお世話になっている、4歳年上の父の姉(102歳・・・今ではただ一人元気で過ごしている)を訪問。本人はこの施設にお世話になっていますが、ありがたいことに至って元気、元気。
 願いは、東京オリンピックを楽しみに、「岡山県内一の長寿者」になって欲しいこと。

 先週の月、火の2日間、神石高原町で開催された第1回「中山間地域課題解決セミナー」に参加。
   (於 : 広島県 神石高原町 三和公民館)
 写真の演者は、「ピースウィンズ・ジャパン」の代表理事の大西健丞(けんすけ)さん。
神石高原町の「人財」。様々な「仕掛け」と「実践」を重ねておられる過疎地の宝。
こんな近くに、大きな「大物」がいらっしゃるとは・・・。
 


CIMG3397_R.jpg

 このほか、島根県海士町(あまちょう)職員による講演や、日南町による定住促進の取り組み、地元の「地域おこし協力隊員」による実践事例と課題等、また、地域交通対策について安芸高田市からり報告がありました。
 皆さんのお話は、まさに現場発の挑戦と実現に向けた意義ある内容でした。

 コメンテーター(ファシリテーター)は、中国新聞論説委員の石丸 賢さん。

 このたびの2日間の研修で得たものは、後日このブログで紹介します。
 



CIMG3386_R.jpg

CIMG3408_R.jpg

 続いて、水曜日と木曜日には、議会改革の実践の先頭を走っている三重県四日市市と、岐阜県可児市(かにし)の2市議会を訪問し、それぞれ現議長と前議長から、切れの良い、市民感覚視点の改革の今とこれからについて学んできました。
 それぞれの報告については、後日、井原市のホームページで行います。
 


四日市市視察会場にて
CIMG3419_R.jpg

可児市役所前にて
CIMG3427_R.jpg

 昨日(11月15日)は、出部(いずえ)中部連合自治会の役員有志等で、姫路城などを見学。
市の関係者によると、世界遺産に認定されたこともあり、一日に一万人を超える入場者。入場料は一人1,000円。
この数字を掛け合わせると・・・一千万円です。
 このほか、食事や買い物で、一人○○円消費すると・・・・。姫路城の改造費が24億円だそうで、もとはもう取れているはずですね。真剣に「うらやましい」と感じ入りました。
 


ほんと白鷺のようですね・・・姫路城
CIMG3436_R.jpg

外国のお客にも「・・・ならではの おもてなし」
CIMG3448_R.jpg

 季節は確実に「初冬」。
急な冷えにご留意し、どうぞご自愛ください。
 


 今日は この辺で・・・


関連記事
  1. 2015/11/16(月) 22:07:11|
  2. 市議会活動報告