FC2ブログ

じゅんじとチェンジ!

~3KS(サンクス)井原への道~

暦の上では、「立冬」まであと12日となりました

  このところ、天気が不安定ですね。
昔のことわざに「女心と秋の空」とありますが、もともとは「男心と秋の空」といっていたのだそうです。
現在では、どちらも正しいとのこと。だから、TPOに合わせて使えば良いらしいです。

庭のサツキも調子がくるっています
IMG_1650_R.jpg

  絨毯の敷き替えや、冬に向かう準備など始めておられると思います。
高齢者のおられるご家庭や、一人暮らしの高齢者の方たちの身の回りのご準備、大変でしょうが、ぼつぼつ始めていっていただきたいと思います。

  最近、高齢期における「筋肉量」の必要性が叫ばれています。いわゆる「筋カツ」。
私は幸いにして、市の体育館が近いので、そこのトレーニング・マシンを利用したいと思います。
目標体重等を決め「自分なりの筋トレ」始めます。


* * * * * * * * * *

  先週の19日(水)、20日(木)の2日間、矢掛町 町議3人、井原市 市議7人(1市1町)で構成している「消防組合議会」で、淡路島の広域消防組合と、阪神・淡路大震災の教訓を生かした施設「人と防災未来センター」に行ってきました。

  淡路広域消防事務組合(3市で構成、人口14万人)では、消防の現状と諸課題について視察しました。当地でも同じですが、市民の平穏な暮らしと生命・財産等の安全のための諸活動をされており、頭が下がる思いでした。
  翌日は、神戸市内にある「人と防災未来センター」で、当時の再現映像を見たり、「語り部」の方による「避難所生活等」について大変貴重なお話をいただきました。
  近くのこんな立派なハード・ソフトの体験の場に接することができまして、改めて関係者の皆様に感謝申し上げます。
 


淡路広域消防事務組合本部での視察状況
挨拶は消防組合議長の井原市議の森下さん

IMG_1581_R.jpg

「人と防災未来センター」
入館料は1人600円 最低2時間必要

IMG_1612_R.jpg

 ☆☆★★☆☆★★

  私の住む出部(いずえ)地区は、人口が7,300人を超え、世帯数は3,300戸あまり。
地域の抱える課題は、様々な分野にあります。
かつての「ゆりかご」から「墓場」まで行政頼みの時代は、終わりつつあります。

  これからは、「自助」、「共助・互助」が前面に出る時代だと思います。
言い方を変えれば、地域(住民)の意識が変わり、「(地域)自治」の真価が問われる時代ともいわれます。

  人財と財源の確保・・・どういう場面であれ、欠かせない要素です。
時間はかかると思いますが、自然体で「変わる」よう、ぼつぼつ、皆の力を合わせ、前進したいと思っています。 


10月21日(金)のいずえカフェ
いつも美味しくいただいています

IMG_1651_R.jpg

出部地区社会福祉協議会の研修は
「おぎゃー号」(藤代出部公民館長さんの運転)で関係者22人の参加

IMG_1676_R.jpg

蒜山の「ニンニク」(1粒の一部)とても大きい
でも しっかりとした本来ニンニク味

IMG_1677_R.jpg

 ------------ 

  今回も、Y.M.さんの詩を掲載させていただきます。

  肩たたき

小さい頃、よく祖父の肩たたきをした
あれから、五十余年が過ぎる

今、私は故郷遠くディサービスで働いて居る
時々通園者の、肩をたたく

「肩たたいても良い?」
「良いよ 有難う」
明るい笑顔で、返してくれる

たたきながら、時々、父母を想い出す

父はもういない
離れて暮らす母の肩は、たたけない

「今度帰ったら母の肩をたたこう」

そんな思いにさせる
感謝の肩たたきである




 * * * * * * * * *


  後楽園(岡山市)も衆楽園(津山市)も「こもまき」が終わりました。
冬への備えが始まっています。



  今日は  この辺で・・・ 



関連記事
  1. 2016/10/24(月) 15:40:32|
  2. 市議会活動報告